読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんトロ・ととロト

好きなように書かせてもらいます(´・ω・`)

ースポンサーリンクー

兆に震えろ

兆に震えろ

前回の記事で属性耐性46%の装備を作るには33750000着の装備を錬金して、ようやく一つ出来上がる確率であると書きました。

ここまで桁違いの数字を見るとさらなる深淵を覗きたくなるのもヒトのSAGA

属性耐性46%を作るのに一体いくらかかるのかを・・・

f:id:wtpmjgdawtpmjgda-tanaka:20170130193502p:plain

作るのにかかるお値段

とあるラッキーマンが作り出した精霊王のクローク上 風耐性46%

f:id:wtpmjgdawtpmjgda-tanaka:20170128204501p:plain

これを3375万着用意し、さらに錬金費用と職人道具代を合わせれば必要経費が分かります。

・精霊王クローク上代

現在バザーでは精霊王クロークの☆3が平均97万Gで出品されていますので、これを基準にしてみましょう。

単純に装備代と必要枚数をかけてみますと

970000X33750000=32737500000000=32兆7375億G

(アストルティアで兆Gなんて聞いたことすらないんだけど・・・)

・錬金素材代

パルブッパであるわけだから何を錬金しようと変わりません。

それなら一番安い素材を使った錬金のほうが安上がりで済みますので、まずはそれを探ってみましょうか。

回復魔力+15 ガマのあぶら5個(1400G)せいじゃのはい2個(2600G)

        妖精の粉20個(2000G)汗涙の結晶10個(44000G)

        合計50000G

そしてあとは錬金回数ですが、一回目の錬金でパルプンテがこなくて終了することもありますし無事3回目まで錬金することもあることをけみすると、間を取って平均2回は錬金したことにしましょう。

となると錬金回数2回で10万Gですからそれに必要枚数3375万をかけます

100000X33750000=3375000000000=3兆3750億

・職人道具代

回復魔力の錬金はランプ錬金なので職業道具はランプになります。

奇跡の錬金ランプの特性の時々集中力アップが発動すればその分パルプンテを増やせるのでこれにしましょうか。

パルぶっぱだと☆3はむしろ大成功を増やすだけで邪魔になりますので☆なしのランプが鉄板なり。

装備一つにつき平均2回の錬金になりランプは30回で壊れるので、それをけみすると15着の錬金でランプは壊れる計算になります。

そこで必要枚数3375万から15を割る事で必要ランプ数を割り出す事ができます。

バザーで☆なし奇跡のランプを見てみたら15万Gでしたので、それに必要ランプ数をかけてみましょう。

(33750000÷15)X150000=337500000000=3375億G

合計

装備代      錬金代    道具代

32兆7000億+3兆3000億+3300億=36兆3300億

 

この36兆3300億Gが精霊王クローク上(風耐性46%)を作るのにかかる費用です。

36兆3300億G!

君はアストルティアの世界で兆なんて聞いたことがあるだろうか?

f:id:wtpmjgdawtpmjgda-tanaka:20170130202917p:plain

どうでもいいにゃんにゃん♪